破水って聞くとちょっとドキドキしませんか?


痛がっている時は手を握るよりもさするなど対処してあげてくださいね。


出産のために入院しました。

その時あなたのそばには誰がいますか?


予定日が近づくにつれ期待と不安が入り乱れますね。そして周囲からのプレッシャーを感じる方もいるかもしれません。

そんな方へ陣痛はどうやったらくるのかをお話しています。


陣痛に対しては呼吸法とっても大事になります。とりあえずポイント知りたい人向けです。


分娩の3要素について、ちょっと話してみました。

安産のためには必須な3つの条件です。


分娩の3要素の1つ【骨盤・軟産道】どのように整えるのか。もちろん人の手を借りてメンテナンスも大事です。

でも、日々の積み重ねってもっと大事じゃないですか?どこから取り組んだらよいのかわからない方にお話しています。


安産のためには赤ちゃんの回旋がとても大事。

回旋というのは、どのように回りながら降りてくるかということ。


陣痛って実は種類があるんです。陣痛って実は弱くなったりもするんです。

今回は陣痛についての一般的な定義をお伝えしています。


笹井の第2子出産の様子です。

動画をだらだら流すのも面白くないので、笹井が小窓に入って話ながら一緒に見る感じです。


常位胎盤早期剥離を知っていますか?

妊娠中・分娩中に胎盤がはがれる状態を意味します。本来であれば出産後におきる現象が妊娠中におきるとどうなるか?

そうならないのがベストですが、症状を知っておき早期発見につなげていただければと思います。