おっぱいは世界を救う♡

この人何言ってるの?
って思う方も多くいると思います。
私が何故Instagramに授乳の写真をのせ続けているのか、私の胸の内を明かしたいと思います。
正直、はじめは胸が写るのでやや抵抗ありましたし「この人変態?」「胸見せて恥ずかしい」などという批判の声があるかなーと思いつつUPしました。
確かに「恥ずかしくないんですか?」みたいなコメントはあったかと思いますが、それはいつまでも授乳をさせていることに対してなのか、胸見せてるからなのかは不明のままです。
あと、男性から変態じみた声がちょいちょいあります。「飲みたい」ってのが大半かな?
はじめは「うーん、載せない方がよかったかな〜」とか「気持ち悪いこと言うな〜」ってチラッと思ったんですが
いや、待てよ。
これって自然な反応だわなーって思いました。
母乳っ子であれば、おっぱい大好きなのが自然。
ミルクっ子でも、抱っこされてふんわりおっぱいを枕にして寝るの大好き。
(母乳育児≠母乳栄養)
おっぱい嫌いな赤ちゃんなんていないんですよね。
よく旦那のことを「うちの長男」と比喩している方がいますが、赤ちゃんな男性が結構いらっしゃるのかなと思いました。
まぁそれは置いといて。
おっぱい近づけると嫌がるっつー赤ちゃんもいるようですが
頭や首、力づくで抑えていませんか?
抱っこの時に体に変な力入ってませんか?
リラックスして授乳できていますか?
授乳の時、どんな気持ちですか?イライラしてませんか?
眉間にしわ寄せながら授乳してませんか?
無理無理おっぱい吸わせようとしてません?
赤ちゃんは個人差はありますが、生まれながらにしてどんなおっぱいでも吸います。
練習が必要な子もいますけど。
無理に力づくで吸わせようとすると、そのうち嫌がります。
なので、そんな子には赤ちゃん主体の待つ授乳も必要かと思います。
あ、話が逸れましたね。
母乳育児で悩んでいる方はとっても多くいます。
価値観は人それぞれですので、悩みも様々。
皆んな違うし、皆んな少し悩みながらも母乳育児してるんだよ〜って伝えたかったんですね。
よく「1歳までですよね?」って言われるんです。
何をもって1歳までだと思うのか、そこを考えてほしいです。
「仕事に復帰するからそれまでにやめなきゃ」
「妊娠したからやめなきゃ」
本当にやめなければいけない状況なのか?も考えてほしいです。
一応WHOでは「生後6ヶ月までは母乳のみ」「2歳半までは母乳育児を推奨」となっています。
数字や出来事で考える前に、目の前の子が何を必要としているのかを考えてほしいと思います。
もちろん、状況や環境により授乳をやめなければいけない時もあります。(妊娠して切迫だからやめなさい、と言われたりね)
母乳育児は期間限定です。
いつまでも吸ってはいません。
子どもながらに考え、場合によっては葛藤の末卒乳されます。
葛藤なく「もういらない」ってアッサリな子もいます。
お母さんが「え、もう卒乳?」ってなる場合もあります。
こんだけ人間がいて性格も違うんですから、個人差があって当たり前ですよね。
専門家である助産師だって悩みながら母乳育児してますよ?
トラブルもありますよ?
皆さんと何も変わらない、身近な存在なんですよ。
母乳育児は哺乳類ならでは。
本能のままに、楽しんでもらえたら嬉しいなと思います。
おっぱい飲んでる時の子どもの顔は本当にたまらなく可愛いのです。
リラックスして授乳していると気持ち良い、幸せなホルモンが溢れてくるのです。
緊張したりイライラしているとホルモンも出ませんので、頭ボーーーっとして授乳の時は子どもの存在を噛み締めてみて下さい。
写真をみて「悩んでましたが、授乳まだ続けようと思いました」っていう声を頂いたりします♡
そろそろ辞めなきゃいけない…と思いつつの授乳ってストレスでしかないんですよね。
母子ともに。
そんな方にはうちの姉さん「4歳になっても吸ってますよ〜」「弟のおっぱい奪ってますよ〜」「搾乳器代わりでたまに助かるよ〜」
って。
別に長い授乳を勧めているわけではないですが、その子に合った母乳育児をしてほしいという思いが伝われば幸いです。
話がそれたりいろいろしましたが
「おっぱいは世界(あなた)を救う♡」
そんな思いがこもっているのでした。