人に触れている時の想い。

子宮インナービューティーセラピーを行う時に私が意識していることは「呼吸」です。

 

私の呼吸、そしてセラピーを受けられている方の呼吸に意識を向けています。

 

常日頃呼吸を行っている私たちですが、意識してみると浅い呼吸となっている時ありませんか?

むしろ浅い呼吸が当たり前のようになっている時も。

 

呼吸を意識してみて下さい。

 

それだけで呼吸を深く行えます。

 

そして、私は子宮からつながっているエネルギーラインを優しく刺激しています。

 

それは全身につながっていますので、全身のポイントに触れていきます。

 

エネルギーラインと言いましたが、それはタイの伝統医の医師から伝わった教えです。

エネルギーと聞くと怪しく想う方もいらっしゃると思うのですが、筋肉などのポイントをしっかりとおさえてあり非常に理にかなったセラピーだと常々思っております。

 

呼吸に意識を向けつつ「整いますように」という想いを一緒にのせて行っております。

 

子宮の位置を元にあった正常と言われている位置へ整える。

子宮につながっているエネルギーを整える。

呼吸を整える。

 

それは私が行うというより、セラピーを受けている方が意識するだけで整うものです。

ですので「気づいてくれますように」という想いの方が強いんだな、と今ブログを書いていて思いました。

 

セラピーに限らず人に触れることが多いお仕事をさせて頂いてます。

そのときに、私が何かをしているのではなく、受けている方の中から何かを引き出し、困っていることや不調なところが少しでも改善し、よりよい生活を送れるようになって頂きたいという気持ちが強くありました。

 

セラピーを受けた方から「呼吸が深くなり見ている世界が変わった」というお声を頂き、私がどのように取り組んでいるのかを知ってもらえればと思い綴らせていただきました♡